一枚の幸せ絵本 Wish upon a star☆:∴∵…

☆☆☆ミミ

☆ミ

シャラララー☆ミ

あっ

また!あそこ!

うん!!

今日は流れ星がとてもキレイだね♪

本当に素敵な星空☆

お願い事がたくさん言えるね。

星がきれいな夜はいつもより世界が広がって見える。

時間が長く感じる。

シーーーンとしてる。

心にきらきら星が流れる。

あぁ、私もこの世界の一部なんだと胸がいっぱいになる。

星が流れると本当に音がするみたい。

シャラララーーーー☆ミ

流れていく星のその一個一個に心がときめく。

冬は自分の息のふわふわと共にさらにキラキラ煌めいて見えるし美しい、夏は暑い夜をさわやかにそして明日のまぶしい朝日を待ち遠しくさせてくれる。

春は長かった冬が終わりワクワクしてくるけどまだ寒い。でもすぐそこにある春の匂いを星はつれてきてくれる。

秋はあのまぶしい夏が終わり、少しさみしい。でも星がキラメキを増して心を癒やしてくれ、冬への招待状をくれる。

この世界は本当に不思議なことがいっぱいだ。

もし、この夜空に星がなかったら?

なんてさみしくて長い夜を過ごすことになるのだろう?

星空は宇宙の不思議さ、不完全さ、完璧さを教えてくれる。

青空を見ると、心は元気になる。

星空を見ると、心が広がる。

この原っぱに寝転んで、流れ星を見て、お願いごとをするとなんでも叶ってしまう。

なぜならもうこの瞬間が幸せな瞬間でなにもなくてもハッピーだから。

こんな素敵な時間を過ごさないなんて、生きてるって感動する時間を味わわないなんて、少し損でしょ?

流れ星って毎日空を見上げてると結構見える。

だから毎日幸せにお願いごとができるね♪

毎日幸せ感じられるね♪

あぁ本当に星ってきれい♪

明日もあさってもまたここに来よう。

ここに寝転んで宇宙と一緒に遊ぼう。

☆☆☆ミミ

おやすみなさい☆ミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です